Vitamin charge

何かとストレスの多い毎日ですが、ささやかな幸せを見つけて、心にもVitaminをChargeしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『カーネーション』

ここ数日耳について離れないメロディーがあったんだけど
改めて聴いてみたら、じ~んと来てしまった。

NHK朝の連ドラの「カーネーション」の主題歌だけど
椎名林檎さんが作詞作曲で歌っている。

彼女の経歴を見て見ると、若いのに実にいろんなことを経験してきたみたいね・・・
この秋(冬?)の資生堂マキアージュのCMの林檎さんはとてもキレイ

「カーネーション」、とても深い詩です。
この歌を聴いていると、勇気をもらえます。


[ 2011/11/17 16:30 ] 音楽 | TB(0) | CM(2)
FREUDEさんへ

私もカーネーションは少し苦手な花でした。

子どもが産まれてから、いろんな場面でカーネーションを
もらうことがあったけど、恐ろしく日持ちがする花なんですよね。
「え?まだ咲いてるの?」みたいな・・。

長く咲いてくれるのは有難いことなのかもしれないけど
短い命を精一杯咲かせる花のほうが美しく感じてしまいます。
でも、この曲を聴いてから真っ赤なカーネーションは好きな花になりました。
[ 2011/12/04 17:43 ] [ 編集 ]
子供の頃、母の日はカーネーションの結びつきでした
アメリカの過労死孤児が当時の大統領に書いた手紙がきっかけ、と
本で読んだ記憶がありますが、だからアメリカの花なのでしょうね

母の顔を知らずに育ちましたから、
カーネーションが嫌いでした
今は綺麗に思えるから不思議ですね
[ 2011/12/02 22:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。