Vitamin charge

何かとストレスの多い毎日ですが、ささやかな幸せを見つけて、心にもVitaminをChargeしたいと思います。

帰宅しました

5月2日の夜、自宅を出て 主人と交替で運転し
次の日の午前中に実家に到着。

3日から4泊して、実家の片付け作業を手伝ってきました。

震災後2ヶ月ぶりの実家は、すでに取り壊しになり影も形もなくなった箇所と
全くそのままの状態の場所が混在していました。




危険 


危険」判定の貼られた建物がまだそのままの状態です。



町内を少し歩くと、余震でさらにひどくなった建物があちこちに・・・。
建物の倒壊の危険があり、通行止になっている道路もありました。

実家の家屋も二階部分に上がる階段が危ないので、上がることができず
タンスが倒れたままだったり、手付かずの部屋がいくつも。

雑巾で拭き掃除をしていると、砂で手が荒れました。
マスクも瞬く間に真っ黒になります。

家族4人で4日手伝ったぐらいじゃ、作業が捗ったとは言い難い状況で
復興にはあとどれくらいの年月がかかるんだろうか・・・と思いました。

短い滞在でしたが、友人にちょっとだけ会えたことは嬉しく心温まる時間でした。

また時間を見つけて、手伝いに帰りたいと思います。


帰路に、新潟市の
ワイナリーと小布施町(長野県)の造り酒屋を見学してきました。

その報告はまた後日しますが、17時間のロングドライブになりました。
[ 2011/05/11 16:28 ] 東日本大震災 | TB(0) | CM(-)