Vitamin charge

何かとストレスの多い毎日ですが、ささやかな幸せを見つけて、心にもVitaminをChargeしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

福島フェスティバルin郡山

郡山市で開催される「福島フェスティバル」に
ディズニーランドのパレードが来る!というので
電車に乗り、次にバスに乗るため長蛇の列に並び行ってきました。

(いちおう勉強のためです・・・・「賑わい」とは何か?がこの日のテーマ)

会場に着いたものの、じぇ~んじぇん見えない@@;

ディズニーランドだったら、スタッフが会場整理をして
うまくみんなが見れるよう誘導してくれるのですが
そこは、まだまだ甘かったようです。

ディズニーのパレードの前に、何かの団体がクラッシックカー?に乗って
通り去って行ったのですが、まったく見えませんでした。

しばらくして地元の中学生?によるブラスバンド部の演奏があり
「さすが~! 音楽の街・郡山~!」と思いました。

(行進中の写真は、うまく撮れませんでしたが、
終了後駐車場に集合していた彼らを撮影させてもらいました。)

ブラスバンド

日常の生活に、音楽が加わるだけで非日常になります。
いつもの風景や建物が、別なものになるから不思議ですね。
とても上手な演奏でした。(私もまたいつかやりたいです。)


待ちに待ったミッキーの登場に、街頭の子供たちは(大人も)大喜びで手を振っていました。

福島フェス1 


福島フェス2

現れたのは、開園30周年のバスの上に乗ったミッキーとミニー。
一段低いところに、プルート・グーフィー・ドナルド・デイジー
バスの前に、ディズニーの踊り子さんたちがいて、
その後に、このバス一台通り過ぎただけなんだけど、
ディズニーのキャラクターが手を振るだけで、みんななぜか感激しちゃうんだよね。

初めは、パレードの出発地点近くで見ていたのだけど
場所を変えて、2度3度見ました。(裏通りを早足で行けば間に合う)

福島フェス3 

この日の人出は20万人。
同じ日に福島市で開催されていた「東北六魂祭」の12万人を遥かに上回る賑わい。

恐るべし、ディズニーマジック。
私だってひとりでわざわざ見に行ってしまうくらいだから・・・。



「賑わい」には、五感をフルに使うことが大事だと感じました。
実際に賑わっていることを視覚で認識すること。
賑わいの、音や音楽(聴覚)
香り・匂い(嗅覚)
味わい(味覚)
最後に触覚・・・キャラクターに触りたかった!

さて、・・・・我が町に「賑わい」は戻せるのか?
[ 2013/06/02 19:35 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。