Vitamin charge

何かとストレスの多い毎日ですが、ささやかな幸せを見つけて、心にもVitaminをChargeしたいと思います。

感謝すること

去年の10月末から燻った状況が続いていて
状況が好転しないまま、4か月が過ぎました。

いろいろな人に話を聞いてもらい
私自身の考え方を変えなくちゃだめだとか
もう一歩が足りないだとか
時にはお叱りを受けることもあったけれど、
これといった行動が起こせないままです。

先日ワークショップの後に行われた懇親会の場で
私の前に座った町役場の職員の方が、
「すごく落ち込んだ時にある本に出会い、救われた」
という話を聞いて 、
私にも読ませてもらえないかお願いしたところ
数冊の本を貸していただきました。

その本を先週から読んでいます。

2013030416090000.jpg 

この日は、ケーキ屋さんに用事があったので
お茶をいただきながら読書をする時間が、ほんのひとときもてました。

すべてのことにまずは感謝すること。
自分自身にも感謝すること。
朝、目覚めたことに感謝すること。
      ・
      ・

私の知り合いの方は、ある朝突然部下が亡くなったそうで
(実は私の同級生)彼は眠るように安らかな顔をしていたそうです。
それ以来、彼の眠るような顔を思い出しては
朝自分が目覚めたことに、まずは感謝するんだそう。

そして、名前について面白いことが書いてありました。

「姓名」は「生命」であり、「氏名」は「使命」。
つまりあなたの名前はあなたの命のシンボルそのものなのです。

祖父がつけてくれた自分の名前について
もう一度考えてみようと思いました。
[ 2013/03/05 12:28 ] 日記 | TB(0) | CM(2)
アナリーゼさん
こんばんは
訪問&コメントありがとうございます。
この本を読みながら自身の考え方を変えているところですが、
なかなかそう簡単にはいかないものです。
二回読み終えて、もう一度今度は更にじっくり読んでいます。

アドバイス参考にさせていただきます。
パソコンが自由に使える環境でなく、
スマホからでリコメントが遅くなりました。
[ 2013/03/11 19:13 ] [ 編集 ]
No title
心というのは、複雑多岐でとらえどころがないところがあります。

『満開の桜を愛(め)でて喜ぶ者は、新緑が花吹雪を演出していることに気づかない楽天家』

『形在るものは滅する』。
この変えようの無い絶対的な自然の摂理に想いを馳せてみましょう。

変えられないことを考えるより、変えられることを考えるほうが、自分にとっても他者に対しても有効な時間の使い方であり、有意義な結果をもたらしてくれることになります。

感謝することは、今を生きる人にとって最優先課題だといえます。
その課題をクリアできたら、次は自分を信じることに全知全能を費やしてみることです。

心の肥やしは、自分が失敗だと思った出来事から速攻で反省をすることです。

ヾ(=^▽^=)ノ


[ 2013/03/09 23:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する