Vitamin charge

何かとストレスの多い毎日ですが、ささやかな幸せを見つけて、心にもVitaminをChargeしたいと思います。

解体

723日より、いよいよ酒蔵の解体工事が始まりました。

解体1  

重機の正面にあるこの蔵は
「米蔵」と呼ばれる蔵で、原料米を貯蔵していました。

 

解体にあたっては、蔵内のタンクを移動する必要があり
細心の注意を払いながらの作業でした。

蔵全体が繋がっているため、

ひとつの蔵を壊すにも隣の蔵にダメージを与えないよう
衝撃を最小限に抑えながら、丁寧に壊していきます。




解体2


まずは瓦だけを丁寧に取り除きます。




解体3

その後、外側の漆喰の壁を取り除き、さらに内側の木材を取り除きます。

解体4  


解体5



今朝の画像です。
一番上の写真と比べていただけるとわかりますが
一棟がほとんど壊されました。

8月中旬までに更にこの奥の蔵を壊し
合計3棟が取り壊しになります。

9月中旬にはこの秋の仕込みが始まるため
新築工事はしないまま来年に繰り越して、残った蔵で来春まで酒造りを行います。

 

先代から歴史をともに刻んできた酒蔵が取り壊しになることは

残念ですが、二年後に新しい酒蔵で酒造りを始められることを

社員たちも楽しみにしているようです。


[ 2012/08/01 15:06 ] 東日本大震災 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する